スーパーマリオラン関連

    1:2016/11/18(金) 16:42:38.41 ID:
    任天堂が、iPhone向けスマホゲーム『スーパーマリオラン』を12月15日にリリースすることが判明し、
    期待の声があがっている。

    『スーパーマリオラン』は、往年の大ヒットゲーム『スーパーマリオブラザーズ』を土台にした
    横スクロール型のアクションゲームだ。『スーパーマリオブラザーズ』が“マリオ”を自分で操作する
    ゲームだったのに対し、『マリオラン』は、マリオが自動的に走り続ける仕様。「タップでジャンプ」
    「長押しで高くジャンプ」など、片手でプレイできるようになっている。ダウンロードは無料で3面は
    プレイできるものの、すべてのゲームを楽しむには1200円の追加料金がかかる。

    任天堂のスマホゲームといえば、今年の夏にリリースされ、超大ヒットとなった『ポケモンGO』が
    記憶に新しいが、『スーパーマリオラン』は、同社が自社開発した本格的なスマホゲームとしては
    初のものとなる。任天堂はAndroid版も開発中とのこと。また今後、『ファイアーエムブレム』
    『どうぶつの森』のスマホゲームもリリースする予定だという。

    待望のマリオシリーズ新作に対し、ツイッターには、

    「やったー!!!!スーパーマリオラン配信!!」

    「スーパーマリオランの新映像見たけど、本編にはない新しいアクションがたくさんあって新鮮ですね」

    「12/15リリースですか。楽しみです。新しいゲームをプレイするのは何歳になってもワクワクしますな」

    と、期待の声があがっている。しかし1200円という価格に対しては、

    「1200円の買い切り型ってのが良いですね。親も安心して子どもにゲームさせることができますね」

    「スーパーマリオラン出たら絶対1200円払って全ステージやろ」

    「上限1200円で買いきりと言うのも好感度高い」

    と、これを評価する意見があがる一方、

    「1200円もするの……。タダじゃないとは思っていたけど…」

    「500~600円くらいが妥当じゃないかなぁ なんて思ってましたがぁ…」

    「スーパーマリオラン1200円とか高い!!」

    といったコメントもあがっている。なお、このゲーム価格への批判に関しては、

    「1200円で高いって言ってる人マジ…? もうゲームやめたらどうかな…」

    「スーパーマリオランの1200円は高いと言っているのは、何だかなと思う。 適正価格は個人の感覚だから
    仕方ないとしても、例え100円でも高いと言いそうで怖いな」(原文ママ)

    「1200円が高いかー……。ゲームにお金を払うって感覚、なくなってきたんかなぁ……」

    などと違和感を覚えるという声も。今やゲームの値段に関する常識は、「お金を払って買うもの」派と
    「基本無料で行えるもの」派に二分されているようだ。

    (金子則男)

    【関連リンク】

    ■スーパーマリオラン-任天堂

    https://supermariorun.com/ja/

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161118-00000012-rnijugo-life
    3:2016/11/18(金) 16:43:50.20 ID:
    モンストでガチャ回したほうがいい
    147:2016/11/18(金) 18:52:40.39 ID:
    >>3
    奴隷乙
    【スーパーマリオラン、1200円は高いか否か?】の続きを読む

    1:2016/11/16(水) 00:44:02.80 ID:
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASHD15HA8_V11C16A1000000/

     任天堂は15日、人気ゲーム「スーパーマリオ」の新作「スーパーマリオラン」を
    12月15日から米アップルのスマートフォン(スマホ)iPhoneや多機能情報端末iPad向けに
    151の国と地域で順次配信すると発表した。マリオランはマリオシリーズとしては初のスマホ向け。
    料金は米国が9.99ドル、ユーロ圏は9.99ユーロ、日本では1200円の予定。一部無料で遊べる。

     日本語に加え英語、中国語、フランス語、スペイン語などに対応する。マリオランは
    配信開始の案内を希望すると登録している人が、すでに世界で2000万人を突破して
    おり高い注目を集めている。アップルのアプリ配信サービス「アップストア」でソフトをダウンロードできる。任天堂は米グーグルのスマホ基本ソフト「アンドロイド」向けにも開発している。

     世界中でメガヒットとなったスマホ向けゲーム「ポケモンGO」は任天堂の2016年4~9月期
    の利益を約100億円押し上げた。ポケモンGOは米ベンチャー企業と任天堂の関連会社の共同開発だが、マリオランは任天堂が自社で開発しているため業績に直接貢献する。
    3:2016/11/16(水) 01:01:29.19 ID:
    いや遅いし高えよ
    4:2016/11/16(水) 01:01:36.91 ID:
    iPhone7の発表時に出てきたアレか
    【【朗報】任天堂、iPhoneで遊べる「スーパーマリオ」新作12月15日配信開始 価格は1200円】の続きを読む

    Top▲